江戸川区独自の一律給付金の必要性を「区長への手紙」にて出しました!

お世話になっております。 Webコンサルタントの秦智紀(はたとものり)です。

昨日6月3日、江戸川区のホームページ内にある「区長への手紙」というところに「江戸川区独自の一律給付金について」というタイトルでメールをお送りしました。

これは、品川区で行われる3〜5万円の一律給付金のニュースを見て、江戸川区でも実施すべきではないかと思い、斉藤猛江戸川区長宛てに作成したものです。

「全区民に3~5万円給付」 品川区“太っ腹”都内ざわつく
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20200603-00148902-fnn-soci

区長への手紙の内容

私一人が「区長への手紙」を送っても反応は弱いと思いますが、皆さんもご一緒に送ってみたら、江戸川区も困っている江戸川区民の多さに検討してくれるかもしれません。

品川区と江戸川区の財政状況などについて

品川区と江戸川区について簡単ではありますが、一律給付金を実施した際の予算規模や財政状況など簡単ではありますが、記載したいと思います。

【区独自の予算について】
●品川区:130億円
●江戸川区:人口70万人×一人当たり3万円+α=210億円+α
※品川区と同じように中学生以下には5万円とした場合、更に予算規模は大きくなる。
※「+α」として、人件費や事務経費などが想定されます。

【都区財政調整制度について】
都区財政調整制度とは、東京都と特別区(23区)の間の財源配分を行う制度のことです。これに基づいて、東京都から特別区(23区)へ毎年、税金が一般財源として配分されます。
●令和元年度都区財政調整区別算定額
http://www.tokyo23city-kuchokai.jp/seido/01_santei_shiryo.html

●品川区:約400億円
●江戸川区:約930億円
※令和元年度

【基金(積立金)について】
基金(積立金)というのは、一般家計に言い換えれば貯金のようなものです。
●品川区

●江戸川区:約2,001億円

※平成30年度

【経常収支比率の弾力性(財政のゆとり)について】
経常収支比率とは、財政のゆとりが、どれくらいあるのかを調べる指標になります。適正水準は70%~80%の範囲内とされており、80%を超えると弾力性(財政のゆとり)が失われていくと言われています。
●品川区

●江戸川区:76.3%

※平成30年度

都区財政調整額、基金(積立金)現在高、経常収支比率の3指標のみの比較でも品川区で出来て江戸川区で出来ないという財政的な理由にはならないと思います。江戸川区で出来ない納得のいく理由が、ぜひ聞きたいところです。

江戸川区でも一律給付金を実施すべき理由

【理由1】
江戸川区で一律給付金を行った際にかかる予算は二百数十億円と1年間の一般会計2000億円の約10%に相当します。江戸川区において、減税は難しいと思うので、一律給付金という形で江戸川区から税金を取り返すことで、ある種の減税効果に近いものを得られると考えられます。

【理由2】
行政主導による支援策は、結局は税金を使って、一部の区民、企業、団体に税金が流れるようになってしまいます。それを防ぐ必要性があります。

【理由3】
江戸川区民の生活支援策としての社会政策が喫緊として必要だと思われます。

【理由4】
江戸川区内の飲食業などへの需要喚起を引き起こすための経済政策として必要だと思われます。

以上、簡単ではありますが、このような理由から江戸川区でも一律給付金を行うべきだと思います。

まとめ

政府が減収世帯に対して30万円の現金給付を行うと閣議決定がされた時も私は一律の現金給付をすべきだと主張してきました。これについては、過去ブログ「政府による現金給付がセコすぎる件について」、「一律10万円の現金給付について」と2回にわたり記載してきましたのでご参照ください。

江戸川区は70万人という人口規模、経常収支比率(財政のゆとり)から見ても、子育て世帯の多さ、生産人口年齢の多さなどを取ってみても、緊急事態宣言による経済的な悪影響を受けやすいと思います。

よって、江戸川区民の生活支援策による社会政策としても、江戸川区内の飲食業などへの需要喚起を引き起こすための経済政策としても、江戸川区には是非とも検討して頂きたいと思います。

参考資料

1.令和元年度都区財政調整区別算定額
http://www.tokyo23city-kuchokai.jp/seido/01_santei_shiryo.html

2.平成30年度決算のあらまし(品川区)
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/kuseizyoho/kuseizyoho-siryo/kuseizyoho-siryo-zaisei/kuseizyoho-siryo-zaisei-shinagawa/kuseizyoho-siryo-zaisei-shinagawa-aramashi/20191221172126.html

3.2018年(平成30年)度の決算状況など(江戸川区)
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e002/kuseijoho/zaisei/zaiseijokyo/kessan/h30kessan.html

4.政府による現金給付がセコすぎる件について
https://hatatomonori.blog/column-politics/

5.一律10万円の現金給付について
https://hatatomonori.blog/column-politics3/

コメント

タイトルとURLをコピーしました